痔は生活習慣病の一種

*

痔は生活習慣病の一種

痔は生活習慣病の一種です。まず、生活習慣病とはその名前が示すとおり、日ごろの生活習慣が一因となって起る病気の総称です。ストレスや食生活、仕事による疲労などが引き金になってしまうということです。

 

ストレスに押しつぶされそうになっている

生活習慣病は40歳以降に多い病気であることから、以前は成人病とよばれていましたが、生活習慣に大きく関わっているという理由から生活習慣病といわれるようになりました。

 

痔も生活習慣病に該当するわけですが、裏を返せば生活習慣(ライフスタイル)を改善することにより治りやすい、また、生活習慣を改善しなければ繰り返してしまうとも取れるということになります。

 

でも、実生活では生活習慣が怖いので早めに仕事を終えるなど、自分ひとりで仕事をしていれば別ですが、なかなか難しい面があるとおもいます。筆者の痔は実際に勤務先の仕事が半端ではないほど忙しいときに、それまでにないほど一番ひどい症状になってしまったという実体験をしています。

 

仕事が忙しいとはいっても一番大切なのはやはり自分の体ですから、痔に限らず何事も健康が大切です。なるべく疲労がたまらないような工夫をするしかありません。

 

また、痔になる最大の原因といわれる便秘も食生活の改善が大きく関わってきます。

 

痔だけではなく、健康な生活を手にいれるためには、1度自分のライフスタイルを考えてみるとよいと思います。

スポンサードリンク