視力回復や目の健康
視力回復や目の健康 > 目の健康 > 目にうるおいを

目にうるおいを

最近は特に「ドライアイ」や「目にうるおい」というキーワードを頻繁に目にします。目を健康に保つためには、目にうるおいを与えてやさしくケアすることもとても重要なことです。

目薬を差すビジネスマン

具体的に目にうるおいを与えるとは、目薬を使用するということです。目にうるおいがない・目が乾燥したと感じたら、点眼するのは当たり前のことと思われるかもしれません。

 

でも、人間にはそもそも涙という目をうるおわせるものがあるのですから、やたら点眼薬を使用していいというわけではありません。涙に含まれるような様々な成分を再現した目薬はありません。

 

まず、パソコンでの作業や読書、勉強などの合間には目が疲れないように時々、目を休ませる、できれば遠くを短時間でも見つめる、夜間には明るい部屋で作業するなどを気に留めておくべきです。

 

通常、目にうるおいがなくなったというだけでは眼科の受診は行わないと思います。ですので、市販される目薬を使用するのですが、防腐剤が入っていない、使い捨てタイプの目薬を使いましょう。保存が短くなってしまいますが、ドライアイや目のうるおいのためには防腐剤なしがベストです。

スポンサードリンク