巻き爪の治療は早い方がいい

*
巻き爪と治療 > 巻き爪の治療 > 巻き爪の治療は早い方がいい
スポンサードリンク

巻き爪の治療は早いほど早く治ります

巻き爪の治療に限らず病気全般にいえることなのですが、巻き爪に気付いたら、なるべく早く治療を開始するようにしましょう。

 

パンプスとアクセサリー

なぜなら当たり前のことですが、巻き爪の症状がひどくなればなるほど巻き爪が治りにくくなってしまうからです。

 

巻き爪の症状が軽ければそれだけ早く、簡単な矯正などの治療で回復に向かいますが、ひどくなるほど治療も複雑になってしまいます。巻き爪を放置すればするほど、自分が苦しい目に遭ってしまう結果になってしまいます。

 

また、巻き爪になってしまう多くの原因になっている靴や歩き方にも、もう少し気を遣うべきだと思います。ファッション性ばかりを追求した靴は、歩くとか足のためという靴としての基本的な観点からみれば機能的に劣ります。

 

とはいっても、つま先が圧迫されてしまう靴(ハイヒールなど)を全く履いてはいけないというわけではもちろんありません。女性であれば、おしゃれな靴を履いて足を綺麗に見せたいという気持ちがあって当然です。

 

ですから、こういった靴を履くのは、デートやパーティなど、そういったシチュエーションの時にのみとか、自分なりにルールを作って、履く時間を短くしてあげればよいことです。

 

ほかにも、通勤はパンプスを履いて通勤しても、許されるのなら会社ではヒールが低く靴の先が丸い靴を履くなどの努力も、巻き爪などの足のトラブルを避けるためには必要なことです。

スポンサードリンク

巻き爪の治療は早い方がいい関連ページ

ワイヤーとプレート矯正
巻き爪を治療するひとつの方法として、ワイヤーやプレートを使って巻いてしまった爪を矯正する方法があります。この巻き爪の矯正方法には、プラスチック製のプレートや金属製のバネを使用するもの、形状記憶合金のワイヤーやプレートを使 […]
巻き爪の外科的治療
巻き爪の状態がひどい、もしくは激しい痛みがあるなどの場合は矯正などの保存的療法ではなく、外科的な治療が行われることがあります。巻き爪の外科的治療は、爪を根元から抜いてしまう治療を指します。   爪を作っている部 […]
巻き爪の保存的治療
巻き爪の治療にもいろいろな療法があり、外科的な治療法以外では保存的治療法という方法もあります。炎症がある場合には抗生物質を内服したりコットンを爪の下にパッキングしたり、チューブを挿入する方法です。一般的に行われるワイヤー […]
フェノール法による手術
巻き爪のフェノール法による手術とは、フェノールという消毒薬を使用して行う手術です。巻き爪のふち(幅にして数ミリ)を爪の根っこの部分である爪母(そうぼ)から切り、フェノールを使って爪母を殺してしまうという手術法です。 &n […]